FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イクのに必要なもの、男子は観察力、女子は集中力

イクのに必要なもの、女子は集中力、男子は観察力。

男子の場合、生来の習性としてこの観察力というのがどーも

女子に比べてかなり劣っているといえる。

女子の観察力というかチェック力はそりゃあ凄いものがある。

これはまた別の機会に書こうと思っているからここでは

割愛させてもらって前に進むが、

なぜ、イカセに観察力が必要なのか、

自分が起こしたアクションに対して相手の女性がどういう

リアクションをしているか確認もしないで押し売りのように

独りよがりなサービスを押し付けても相手はちっとも

喜ばないということを自覚していない男子が多いんです。

ベッドの中に入って愛撫を始めても、喘ぎ声が出てるからと安心して

顔も見ないで愛撫を続けていませんか?

よーく相手の顔を観察しいているとあっち向いたりこっち向いたり

全然集中していない。これじゃ、いくら頑張っても

イカセるのは無理です。クンニしてても同じです。

クンニが効いているのかいないのか、相手の様子をジーーと

観察しながら反応を見ていないと有効打が打てない。

この舐め方がダメなら次はコレはどーだと反応を見て変えてゆく。

どれもこれも相手を注意深く観察していないと対応できません。

女子をイカセるには、イク事に集中してもらわないとダメです。

デキる女子は頼まれなくてもどこかでエッチモードにスイッチを入れて

イク事に集中してくれます。でも大部分の女子は男子が

エッチモードにスイッチを入れてくれないと集中してくれません。

色んな事に気が散っているうちは、イクなんて夢のまた夢。

男子は観察力に加えて女子の集中力まで背負わないと

イカセられないということです。

大変ですね、男子は。

まずは、お目当ての女子の行動を注意深く観察してみて下さい。

結構今まで見えてなかった新しい発見がいっぱいあるはずです。

そこから始めてみてください。
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

不眠症にはクンニでイクのが一番効くんです。

不眠症にはクンニが一番

色々悩みが多くなってくると夜なかなか寝付けなくなる。

不眠症は現代人の悩みの種です。

不眠症もひどくなってくると睡眠導入剤などに頼らなければ

寝付けなくなるという方も多いようです。

そんなに不眠症にはクンニが一番効くんです。

正確に言えばクンニで気持ち良くイカセてもらうと

それはもう不思議なくらいに睡魔がやって来て

あっという間に熟睡できます。

女性の中には寝る前にオナニーをしてから眠るのを習慣に

されている方も多いと聞きます。気持ち良くセックスした後も

同じようにばたんきゅうと眠りにつける事が多いと思います。

オーガズムというのは頭の中をまっさらにしないと訪れません。

色々な悩み事を忘れて思考が停止する事によって快感が訪れます。

ただしこれはイク事によって得られるわけで、中途半端にセックス

しても、イカずに終わってしまえば効果は期待できません。

かえってイライラが残るだけです。一番いいのはパートナーに

クンニで確実にイカセてもらうことです。

私も何度もそういう場面に遭遇しました。

クンニでイカセた相手がイッた直後に眠いと言い残して熟睡

してしまうのです。こういう時は一時間くらい寝かせてあげます。

よっぽど疲れが溜まっているのでしょうね。

イッたあとの睡眠は深いもののようで目覚めた後のスッキリ感は

素晴らしいようで、リフレッシュした後でするセックスの

気持ちいいことといったらありません。

クンニ好きの男子は、イカセたあと女子が眠たがったら

はやる心を抑えてお昼寝タイムをあげて下さい。

セックスでイカせるのは不確実性が付いて回ります。

頑張ったのに結局イケなくて疲労感だけ残ったということが

ままあります。その点クンニは、イカセる確率が高いし疲労も軽微です。

クンニで確実にイカせてくれる貴方の存在は女性にとって

貴重な存在になります。この人に毎晩舐めてイカセてもらいたい。

そんな存在になるのも夢ではありません。

舐めダルマブログを今年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年もあいも変わらずクンニ道を極めるべく

精進して行きたいと思っております。

若き日は勢いに任せ、老いては老練に

いくつになってもクンニで女性を喜ばせたいという

欲求は衰えません。衰えるどころか更に深みにはまろうと

もがいております。これも性なのでしょう。

勃起にまかせたセックスは勃起力の衰えとともに

急速に男の性欲を削ぎ、男性としての自信を無くさせ

生活の活力さえ奪って行きます。

挿入セックスだけがセックスではありません。

オーラルセックスに目覚め第二の人生を歩んでください。

不思議なことに自信を取り戻した男性にはまたあの

勃起力が戻ってきます。

AV業界にはそんな元気なジジイ男優がいっぱいいます。

微力ながら私も応援させていただきます。

今年は、もう少し表舞台に顔を出して行こうと計画しております。

その時はよろしくお願いします。

女子にイク気が無いのをイカセるのは私でも無理

クンニで女子をイカセるというとなんか男子が自由自在に

女子のエクスタシーを操れるような印象を受けますが、

それは真っ赤な誤解です。実際のところ女子がイク気にならないと

男子はお手上げなのです。だから実際はクンニで女子を

イク気にさせてイク為のお手伝いをするという感覚の方が正しいのです。

ですから女子がエクスタシーを得るには男と女の共同作業が

必要不可欠です。なんの努力もせずに男子に全てお任せでは

女子がエクスタシーを得る事は難しいです。

セックスに関しては、マグロと化した女子を相手にしても男子は

穴さえあれば射精は可能です。女子もやりたがっている男子を

あしらうために股を開きなかなかイカない男子を早く終わらせる為に

イク演技をしたりしています。そんな不毛なセックスをしている男女が

世の中には五万といます。そういうセックスをしていてイケないのは

男子にテクがないからとか言っている女子がいっぱいいます。

イク気にさせる前戯が出来ない男子に非があるのは確かですが

いく気が無い女子をイカセるのは私でも非常に難しいです。

AVの撮影でも今まで一度もイったことのない女優さんをイカセるのは

難問中の難問です。ましてやオナニーもした事が無いとか、

自分のおまんこを怖くて触れないとかいうのを聞いていると

絶望的な気分になってきます。女子はオナニーとかで自分のイクパターンを

勉強しておくべきです。イク時に脚をつっぱるとイキ易いとか

足の指をギュウッとグーにするとイケるとか、ちょっと腰を浮かして

お尻の筋肉を締めるとイケるとか、そういうパターンがわかっていれば

あと一歩でイケるという時にイキ切れるんですね。

クンニで女子をイカセようと目論んでる男子は、

まずは、女子にイク気にさせるスイッチを入れるところから始める

覚悟をしておいてください。そして、イったことの無い女子の場合は

脚をピーンと伸ばしてみてごらんとか腰を浮かしてみてごらんとか

助言をしてみてあげて下さい。それで山を越せればみっけもんです。

セックス自体をしなくなりつつある今時の男女にいきなりエクスタシーが

どうのこうのと言うのはステップを何段も飛び越しているような気もしますが

このブログを見ているクンニ好きの男子なら私の

言わんとしていることをわかってくれると思います。

それではクンニで頑張ってイカセて下さい。

クンニ選手権攻略法を考えてみる。

20161224175953268.jpg

先日12月23日に第4回クンニ選手権が行われました。

結果はご存知のようにまたもや女性が優勝して

これまで行われた4回すべてで女性が優勝した事になりました。

総評では、舐められモデルさんや審査員の女性陣から

今回の参加者はレベルが低かったとの指摘を受けるなど

手厳しい評価を受けていました。

確かに個々の対戦を見ている限り舐められモデルさんが

喘ぎ声をだしたり苦悶の表情をしたりすることはなく

皆さん無表情の地蔵様だった。

私は毎回ゲストとしてこのクンニ選手権に参加していて

優勝者の女性陣のお話などお聞きしているのだが、

皆さんに共通して言えるのは、普段から日常的にセックス時に

クンニをしているわけではなく、このクンニ選手権に出ると決めて

何回か練習してきた程度の熟練度の方達なのである。

そう言うと女性だから女性の気持ちいいツボがわかるから有利なのだと

言い出す方もいるが、ならばフェラチオは男性の方が

舐められて気持ちいいツボがわかるからフェラチオ未経験者の

男性がフェラチオ選手権に出場するために数回フェラチオを

練習しただけで並み居る女性選手を差し置いて優勝することができる

自信があるのかと言うことです。

私が思うにああいう大会で一番大事なのは普段通りのテクではなく

舐められモデルさんに与える第一印象なのです。

今回の大会で参加者に与えられた舐めタイムはたったの2分間です。

その2分間の中でいかに印象に残る舐め技を展開させるかが鍵なのです。

私は、プライベートの時、AVの撮影の時、舞台でパフォーマンスする時、

今回のような一発勝負で決める時、すべて舐めかたを変えています。

それは持ち時間の制限や相手の女性の状態、その場で何が自分に

求められているかを考慮した結果です。

今回の大会で私はゲストとしてエキシビジョンで舐める事になって

いましたが、持ち時間は3分間、舞台上でお相手は今回初めて舐める

真希姉さん、私に求められているのは舐めテク上級者としての技の披露

この条件下で私がとったのは空母から飛び立つジェット機のような

ロケットスタートです。お相手の真希姉さんはベテランなので

少々荒っぽいクンニでも付いてきてくれると踏んで最初から全開で

舐め始め常に3〜4種類の舐め技を駆使して短時間で舐めポイントを

見つけ出しそこを集中して責める。観客の皆さんにわかりやすいように

喘ぎ声や体の反応が出るように真希姉さんには申し訳ないが通常より

かなり強めに舐めさせてもらう。しかし、3分はちょっと短かった。

やっといい反応がではじめた時にタイムアウトになってしまった。

5分あればひょっとしたらイカセられる所をお見せ出来たかもしれない。

こんな風に2分間しか時間がない時は、パッション(情熱)をもっと

アピールして相手に印象付ける事が必要だと思います。

ただ、強烈な第一印象を与えようとガツガツいっても舐め技が

有効に効いていないと単に乱暴な人と言う印象しか与えませんから

そこの所は充分注意が必要です。

女性の場合は、あ、女性が舐めてると言う第一印象が残るので

有利なのです。そして女性特有の当たりの柔らかさが際立つのです。

今回の男性参加者の皆さんを見ていると

最初から最後までほとんど微動だせず舐め続けてます。

相手の反応を見ておらず、ずーっと同じ舐めかたをしているのだなと

想像できました。2分間しかないのだからより一層相手の女性の反応を見て

少なくとも最初の1分は舐め方や場所を変えてウィークポイントを探し出し

後の1分で集中的にそのポイントを責めるという作戦がいいかなと思います。

次の大会では是非男性陣の中から優勝者が出てくれる事を

願っております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。